ネズミ駆除は自分で出来る?!被害状況によっては可能なセルフネズミ駆除

ネズミ獲りに捕まったネズミ

ネズミと言えば田舎にいるというイメージですが、食べ物が豊富な飲食店がたくさんあり、隠れ家となるビルの谷間がたくさんある都会にこそネズミは生息しているのです。

また、田舎であればフクロウや猛禽類、蛇と言ったネズミの天敵がたくさんいますが、都会にはそういった天敵がおらず、ネズミにとってはまさに天国と言え、どんどんその数を増やしているのです。

では被害に合った時、自分で駆除できるのでしょうか?またその方法は?

1.自分で出来るネズミ対策

一番シンプルな対策は、ネズミが食べそうなものを出しておかない、という事です。食べ物がなければネズミも集まっては来ません。

匂いにも敏感なようですので、食べ物は密閉容器にしまう、冷蔵庫にしまうなどして気を付ける事も対策の一つです。ただ、どんなに気を付けていても、壁をかじってでも食べ物にありつこうとするのが野生動物です。

ネズミ被害の中には、壁や配線をかじられるというものもあります。こういった場合は罠等で捕獲したり、殺鼠剤などを使う事をおすすめします。

罠には価格もピンからキリまであり、エサでおびき寄せるものから超音波で寄せ付けなくするものなど様々。自分の懐具合と被害状況で選べるのも良いところだと言えます。

2.自分では手に負えない場合は無理をせず自治体に相談を

かなりの数のネズミに、どんな対策を講じても何年も悩まされている、近隣の家との事情で自分だけの対策では一向に被害が減らない、等、自分ではどうしようもない場合もあるかと思います。

そんな時にはお住まいの自治体に相談する事をお勧めします。自治体が推奨する業者を教えてくれる事もありますし、殺鼠剤配布している自治体もあるようです。

また中には、ネズミが害獣として認められている事から、駆除に対してサポートしてくれるところもあるようです。お住まいの自治体によって異なりますが、一度相談してみてはいかがでしょうか。

簡単な方法でしたら自分でもネズミ駆除は出来ると言えますが、状況によっては人を頼ってみるというのも一つの手段です。相手は野生動物なだけに、無理をしてかえって出費が増えたり、ストレスになったりしては本末転倒です。

自分に合った駆除方法を賢く選択していただきたいものです。